FC2ブログ
プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
代表取締役社長 野田智也

和歌山県海南市で創業70年になる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツと本と飲み会が大好き、昭和51年生まれの44歳です。
妻と中学校2年生の娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

党派は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
黒色のセレナで走り回ってます!!
今は「お菓子発祥の地・海南市」を広めようと奮闘中。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
60位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

「リスク」という表現について

おはようございます。

最近私自身、出入りが多くなっておりますが、
今日は落ちついてお仕事です


最近目にした雑誌から、少しだけつぶやき(シロー)・・・

新しい事業を起こす際、「リスク」は無いのか?
と誰でも考えることだと思います。

でも、商売が生活者に受け入れられるかどうかは、
とにかくやってみなければ分からないもの。

それを「リスク」があると表現してしまうと、
何もできなくなってします

なんか流行ってるし、儲かるらしいからやってみよ。」と
自分が良いと思ってもいないことをやる方が、よっぽど
いわゆる「リスキー」なやり方だと。。。

リスク」 = 美意識(誠実・情熱)が無いこと

と書かれていました。

好きなこと、やりたくてやるべきことに社会的意義を伴わせて、
一生懸命邁進することが、「美意識」を持つことなんだそうです。

そうすれば、行きたくて行くべき先がちゃんとあれば、
うまくいかなくても、手を変え、品を変え、前へ進んでいける!
と。


やはり、しっかりしたコンセプト熱い思いが必要ということですね

かんぶつプロジェクトの当初からずっと口にしていることで、
決して間違ってなかったなーと、一人でコソッと笑顔になりました




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます