プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
専務取締役 野田智也

和歌山県海南市で創業70年近くにもなる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツ大好き、昭和51年生まれの40歳です。
妻と小学校5年生になったヤンチャ娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

派閥は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
「5296」の黒色のセレナで走り回ってます!!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
213位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

海苔売るぞー!!

おはようございます。

今日は、和歌山の海苔と言えば、
そう、パリっ子でおなじみの
北畑のり」さんと同行営業に行ってまいります

これはおいしいですよねー
県外の友達に手土産として持っていったら、
すごくおいしいわー」って喜んでました。
僕らは、当たり前のようにいつも食べてますけどねー

パリっ子

海苔も「かんぶつ」。

ビタミンミネラルの宝庫

特に成長期に必要な「ビタミンB12」が豊富。
葉酸と協力して赤血球を作り、細胞の新生に働くため、
子どもさんが食べたらいいですよー

特に言わなくても、子どもは「海苔」が好きですけどねー
うちの娘も、ご飯は食べなくても、海苔を巻いたら食べるんですよねー。

コンビニのおにぎりの海苔は、パリパリしていて
昨今はこういう海苔が好まれる風潮にありますが、
本当においしい海苔とは、ちょっと固そうでも、
口に入れるとすぐに溶けて、うまみと磯の香りが口中に広がるのが、
ほんまもん」のおいしさです

都合によって作り上げられた「おいしさ」に惑わされないように、
ほんまもん」を味わいましょう


かんぶつおやつ」に「海苔」をどう組み合わせていこうかなー




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント