FC2ブログ
プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
代表取締役社長 野田智也

和歌山県海南市で創業70年になる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツと本と飲み会が大好き、昭和51年生まれの44歳です。
妻と中学校1年の娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

党派は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
黒色のセレナで走り回ってます!!
今は「お菓子発祥の地・海南市」を広めようと奮闘中。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
78位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

あの、はるみさんが!!

おはようございます

まさに、大荒れの天気

皆さん、気をつけましょうね~


昨夜、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見ていたら、
あの、栗原はるみさんが、「乾物」で新しい料理に挑戦されていました

HPより・・・

4000種以上ものレシピを生み出し、圧倒的な支持を集める料理家・栗原はるみ。
「100人が作ったら100人がおいしく作れるレシピ」を目指して、日々試作を続けている。
そんな栗原が大切にしているのは、現状に満足せず、つねに新たなことに挑戦しつづけることだ。

震災後、栗原はある挑戦を始めていた
それは乾物を中心に使った料理
買い置きができる食材である上、ぜいたくをしない今の時代にあった食材だと考えている

栗原は、若い人々が作りたくなるよう、伝統にはとらわれない新しい料理法で、
乾物を魅力的なメニューに続々と仕上げていく

栗原は語る。
「何か良いものを残したいなと…仕事をしているからにはね。
それには、今まで誰もやってこなかったことにチャレンジしたい。」



こんなにすごい人が、「乾物」の魅力を発信してくれてる~

しかも、僕がずっと思ったり考えたりしてたことと一緒やし~

思いはきっと、伝わる。

だから、チャレンジ!

チャレンジ




スポンサーサイト