プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
専務取締役 野田智也

和歌山県海南市で創業70年近くにもなる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツ大好き、昭和51年生まれの40歳です。
妻と小学校5年生になったヤンチャ娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

派閥は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
「5296」の黒色のセレナで走り回ってます!!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
142位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

いい話聴いてきました~!

香取貴信さんの講演会
ディズニーの教えに学ぶ
 
コチラの本を書かれた方です。

ディズニーで学んだサービス。
機能的サービス  誰にでもできるあたりまえのことを徹底的にやる
              (信用してもらえる)
情緒的サービス  ちょっとしてくれたらうれしいな~とお客さまが思っていることに気付く
              顔色・雰囲気・表情・しぐさ・・・ 人間だけにしかできないサービス。思いやり。

これらを常に意識できるためには、
自分の中の「スイッチ」を「オン」にしておかなければならない。

自分の「スイッチ」を常に「オン」にする方法。
いい言葉をたくさん使う。「YES、AND」
 思っていることとは違っても、プラスの言葉、前向きな言葉を口に出す。
 自分の口が発した言葉は、一番近い自分の耳に入り、それが脳に到達する。
 いわゆる「刷り込み」。
 前向きな考えになり、ツイてる人になれる。(引き寄せの法則)
 (ツイてる人は、失敗は自分のせいにし、成功は誰かのおかげと感謝する)
 毎朝の「行ってきまーす!」。
 何のために「行ってきまーす!」なのか、口に出してみよう。
 (全てのことには理由があるんです・・)
 香取さんは毎朝家族に向けて、「日本を元気にするために、行ってきまーす!」と言うらしいです。 
 意識・行動、周りの人(特に子供たち)も変わるらしいです。
 (父ちゃん、楽しく前向きに、日本を元気にするために頑張ってるんだな~って感じるらしいです)

いい話をたくさんする 
 愚痴・不平・不満は言わない。
 「〇〇された」を一文字変えて「〇〇くれた」に変えてみよう。
 被害者みたいな感じから、何かありがたい感じになるでしょ!って。
 
「はたらく」って、「はた」を「らく」にしてあげること。
人の役に立つ、誰かの役に立つこと。
役に立つと「ありがとう」になり、「お金」になる。
その「お金」も、入口より出口。
大切な人のために、大切な人を幸せにするために仕事をし、使う。
だからヤル気が出る。
その仕事も自分で決めたことだから、こだわり・情熱を持って、
とことん好きになって、「最高」と思える仕事をしよう。


こんな感じのお話だったかな~
約2時間のお話。
全て伝えきれず、ごめんなさい。

ジーンズに、ラフなジャケット姿で講演。
すごい勢いとスピードで、スマップの中居君みたいな話し方で、
あっという間に時間が経ってました。

早速、「〇〇くれた」 から実践です




スポンサーサイト