FC2ブログ
プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
代表取締役社長 野田智也

和歌山県海南市で創業70年になる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツと本と飲み会が大好き、昭和51年生まれの42歳です。
妻と中学校1年の娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

党派は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
黒色のセレナで走り回ってます!!
今は「お菓子発祥の地・海南市」を広めようと奮闘中。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
92位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

寒天で健康!!

おはようございます。

お盆休みもあっという間に終わり、
これからひと雨降って、気温も若干下がるみたい
それにしても、暑い。。。

一昨日の「はなまるマーケット」で、 寒天特集やってました。

長野県茅野市角寒天の生産が日本一。

また、長野県の平均寿命が、男性は全国1位女性は5位
なのに、医療費も低く抑えられているのだとか・・・素晴らしい

食物繊維が豊富な寒天を食べる習慣があるから、とのことですが、
地元では、水で戻した寒天を、みそ汁に入れたり、サラダに入れたり、
また、高温になると溶ける特性を生かして、カレーや麺料理に入れて片栗粉の代わりに
とろみをつけるのだとか・・・

さすが、生産地の知恵ですね。

以前、「ためしてガッテン」や「あるある大辞典」の影響で、
寒天ブームに沸いて、しばらく寒天が入荷できない状況に陥った時期がありました。

今でも、ずっと寒天を食べ続けている人って、どれくらいいるんでしょう???

今では、注文したらメーカーさんから普通に送ってきてくれます

何事も、少しずつでいいから、長く続けることが大事ですよね。

長野県のご長寿が、それを証明してくれているようです



<おまけ

お盆休みの思い出

 甲子園(智辯和歌山VS白樺学園)        三井アウトレットモール竜王
甲子園  三井アウトレットモール竜王 
   4万7000人の大観衆でした。     キャンペーン中のスウォッチ買いました
 





スポンサーサイト