FC2ブログ
プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
代表取締役社長 野田智也

和歌山県海南市で創業70年になる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツと本と飲み会が大好き、昭和51年生まれの44歳です。
妻と中学校2年生の娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

党派は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
黒色のセレナで走り回ってます!!
今は「お菓子発祥の地・海南市」を広めようと奮闘中。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

うまみ!

おはようございます。

本日の「日経MJ」から・・・

食ビジネス考

この1年で好むようになった味は?との記事。

MJ記事

うまみ」が第一位。

逆に、人気が落ちたのは・・

記事2

油味」「塩味」。

記事によると、

「食に対する健康志向の高まりが、味の好みに強く影響していると考えられます。
 性別や世代を問わず、よりヘルシーな味を求める傾向は今後も続くだろう
 顧客のニーズをいち早く取り入れ満足度を高めることは、市場環境が変わっても
 商いの原点であることに変わりはない

 商売の基本に立ち返ることが大事では。」

と書かれてました。


うまみ」と言えば・・

そう、「かんぶつ」です

昆布、かつおぶし、干し椎茸などから取れる「うまみ」こそ、
自然食で栄養がある、本物の健康的な「うまみ」です。

フランスでも、実際に「UMAMI」という本が出ているそうです。


かんぶつプロジェクト」も、
こういった原点に立ち返って生まれました。


使命感(ミッション)」をたっぷり感じております




スポンサーサイト