プロフィール

和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」

Author:和歌山県内初 「かんぶつマエストロ!!」
株式会社野田商店
専務取締役 野田智也

和歌山県海南市で創業70年近くにもなる「乾物・飲料・業務用食品」の卸売業を営んでおります。
スポーツ大好き、昭和51年生まれの41歳です。
妻と小学校6年生になった娘がいます。
常に前向き楽天家で、典型的なAB型だそうです。
見た目からは分からないですが、内に熱い思いを秘めております。

派閥は「甘党」です。
似顔絵、そっくりそのままです。
facebookもよろしくです!!
かんぶつ出張授業や、講演も行ってます!!
「5296」の黒色のセレナで走り回ってます!!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
148位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かうんたー

お菓子の起源 「橘」!!

産経新聞の全国版に掲載されたそうです

お菓子の起源「橘」が日本で初めて植えられた場所。

海南市下津町にある橘本神社、六本樹の丘です。

不老不死の実、お菓子、みかん、長寿、健康、はじまりの象徴・・・

「橘」は実はスゴイんです

橘


スポンサーサイト

嗚呼!魅惑のプリン アガサスさんに掲載中

アガサスさん6、7月号

『嗚呼!魅惑のプリン』特集で
3時のかんぶつ屋さんのごまプリンが
掲載されてます~~~

プリン1

プリン2

初めての方は
ぜひぜひこの機会に・・・


奈良遠足!?^0^

昨日3時のかんぶつ屋さんスタッフみんなで
春の遠足!?で奈良へ行きました

 人に慣れている鹿(鹿尾菜で「ひじき」と読みます)
sika

                世界遺産 興福寺へ
興福寺

             今回のメイン「くるみの木」へ
くるみの木

           ヘルシーでボリューム満点のランチ
くるみの木2

           空気ケーキとは!?
空気ケーキ

           鹿のカップケーキ
しかケーキ

「くるみの木」のランチライムは
たくさんの行列ができていました。

でも洗練されたスタッフの方々の素晴らしい対応で
心地よく・・・

大人気の理由が
色々なところから分かるような気がしました



かんぶつ伝承人!!

日本かんぶつ協会の重鎮で、かんぶつ伝承人の先生が
初めて高野山を訪れるとのことで、
和歌山県在住のかんぶつマエストロとして
アテンドさせていただきました

奥の院にて。。。
高野山

私自身も高野山は久しぶりでしたが、
やっぱり心洗われます。

ぜひ和歌山・高野山・3時のかんぶつ屋さんへ
お越しくださいませ~~~


かわいいパスタ(乾麺)

3時のかんぶつ屋さんに新登場

おひさまの形のパスタと
佐藤錦が入ったサクランボパスタ

pasta

乾物・乾麺も
見て食べてオシャレにかわいく楽しむ時代